So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
祭典・神事 ブログトップ
前の10件 | -

戦艦大和みたま祭において琵琶演奏奉納 [祭典・神事]

8月7日の戦艦大和みたま祭において、筑前琵琶奏者:高橋 旭妙(たかはし きょくみょう)様の琵琶演奏(曲目:戦艦大和)奉納を行って頂きます。

9b056bca61ac01069b5fdfae6985e1a8[1].jpg
写真をクリックすると拡大します。

高橋 旭妙のブロフール
筑前琵琶 日本橘会 師範。
8歳より故・矢吹旭津美に師事。
人間国宝の故・山崎旭萃に師事。現在は、人間国宝の大師範・奥村旭翠に師事。
平成11年 くまもとお城まつり長谷検校記念 第5回全国邦楽コンクール優秀賞。
平成13年 第22回日本橘会・琵琶競演会優勝 審査員特別賞受賞。
平成17年 第42回琵琶楽コンクール 一位入賞。文部科学大臣奨励賞、日本放送協会会長賞受賞。

19時より始まる祭典の中で奉納されます。
琵琶の演奏ぜひ生で聞くことが出来ます。ぜひご来社して鑑賞して下さい。おすすめですよ!!

nice!(1)  コメント(0) 

夏の大祓い(茅の輪くぐり) [祭典・神事]

 今日は、午後3時半ごろ、雨が降ってきました。17時から「茅の輪くぐり」の神事があり、雨を心配しましたが四時には上がり、神事は厳かに行われました。

 夏の大祓は、境内の茅輪くぐりを行い、半年の生活を反省し、今年後半まがごとなどに染まらず、さわやかな気持ちで過ごせるようお願いする神事

IMG_6625.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 「8の字を描くように3回くぐる」のが一般的で、その際に「水無月(みなづき)の夏越(なごし)の祓(はらい)する人は、千歳(ちとせ)の命(よわい)延(の)ぶというなり」と唱えるといいとされています。

nice!(1)  コメント(0) 

野神祭り 斎行 [祭典・神事]

 昨日は、雨が降って今日の祭典が心配でしたが、朝起きたら雨も上がり天気も快晴とは、言えませんが無事に祭典を行う事が出来ました。

 新泉町「野神祭り」 (天理市指定無形民俗文化財)
 子供達が麦わらで作った牛、馬、じゃじゃうま(むかでともいい、左右に15本宛の足を付けます)と竹製の唐鋤、まんが、はしごのミニチュアで、田に見立てた長方形の小さな砂場で牛を使って農具を使った耕作の儀式をそれぞれ3回ずつ行い、その後、馬を使って競馬の所作をこれも3回行います。
 最後に、牛、馬、じゃじゃうまを社殿に置き、祭りは終了します。
IMG_6490.JPG
写真をクリックすると拡大します。
 野神祭の動画を見る
nice!(2)  コメント(0) 

第二艦隊戦没者慰霊祭斎行 [祭典・神事]

昨日は、久しぶりの雨が降って、今日の慰霊祭の天候が心配でしたが、雨も上がりよかったです。
午前11時から大和神社「祖霊社」で慰霊祭を行いました。

IMG_6354.JPG
写真をクリックすると拡大します。
 昭和二十年四月七日 第二艦隊「司令長官 伊藤整一海軍中将」(大和・矢矧・冬月・涼月・雪風・磯風・浜風・初霜・朝霜・霞)の将兵が九州西南方海域に没してから、終戦七十二年を迎えます。
  第二艦隊司令長官伊藤整一海軍中将ほか2,736柱の御霊が大和神社「祖霊社」に合祀されています。
 毎年、命日にあたる四月七日に、慰霊祭をとり行い、英霊に鎮魂の誠を捧げ、遺徳を偲びます。

 動画を見る

nice!(1)  コメント(0) 

ちゃんちゃん祭り斎行 [祭典・神事]

午前10時30分から本殿前にて祭典をとり行い、午後2時より中山御旅所までのお渡り渡御が行われました。
今日は、汗ばむぐらい気候もよく、青空の下お渡りを行いました。

IMG_6241a.JPG
写真をクリックすると拡大します。
今年の2月2日に「ちゃんちゃん祭り」が、奈良県無形民俗文化財に指定指定され参加者もしっかりと「ちゃんちゃん祭り」を保存・伝承していく思いが再度確認していました。

2018年ちゃんちゃん祭りの動画を見る
nice!(1)  コメント(0) 

宮入りの斎行 [祭典・神事]

各町の頭屋・頭人児が大和神社に参拝しました。

IMG_5974.JPG
写真をクリックすると拡大します。

頭人児は、「神様の使い」として、ちゃんちゃん祭りでは、重要な役割を持っています。

頭屋と頭人児は、翌日から三十日まで毎日大和神社に参拝します。

 宮入り詳しくは、こちら
nice!(1)  コメント(0) 

御田植祭 斎行 [祭典・神事]

雨が降らないことを祈っていましたが、午後から小雨が降ってきたため、拝殿にての斎行となりました。

IMG_5884.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 田植えに際して、歌をうたうのは、田や植付する苗に宿る穀物の力を増やすためです。穀物が豊かに育ち、稲穂が十分に実る秋を迎えるための儀式として、御年神の神威を更に増すため。

 田植には、雨が必要です。その雨が降った。良かったこととしましょう。

 御田植祭の動画を見る


nice!(1)  コメント(0) 

明日は、御田植祭 [祭典・神事]

明日(2/10)は、御田植祭です。

2017-02-10_145526(5).jpg
写真をクリックすると拡大します。
気象庁の天気予報では、明日は、午後から小雨模様との事
雨が心配です、明日の時間帯別降水量をチェックすると、12時以降小雨で、16時以降雨量が多くなる模様です。
何とか、14時から始まる御田植祭の行事に支障が無いことを祈っています。
田植には、雨が必要ですが、祭典行事の間雨が上がってくれるでしょう。願っています。






nice!(1)  コメント(0) 

節分祭(鬼やらい式) [祭典・神事]

 大和神社では、節分(2月3日)に節分行事「鬼やらい神事」を斎行しており、午後7時より、拝殿にて古式に則り行われました。

IMG_5830.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 「赤鬼、青鬼を矛を持った天狗が追い払います。
 邪鬼を払い、身のケガレを清め、人々の幸福と平和な生活を願います。
 その後、参拝者に豆まき(空くじ無しの豆袋)が行なわれました。



光触媒 人工観葉植物 光の楽園 幸福の木 1.6m 400A300

光触媒 人工観葉植物 光の楽園 幸福の木 1.6m 400A300

  • 出版社/メーカー: アートクリエイション
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(1)  コメント(0) 

子供節分祭 [祭典・神事]

 2月2日10時00分より、朝和幼稚園児による、子供節分祭を行いました。
 朝和幼稚園児の輪の中で、赤鬼、青鬼、天狗がバトル演技。

IMG_5789.JPG
写真をクリックすると拡大します。

  大木に貼り付けた、「風邪を引かす鬼」「好き嫌いのある鬼」「事故を起こす鬼」「ぐずぐずしている鬼」などに向かって豆(落花生)を投げつけ撃退しました。
 幼稚園児の、元気な声と、まめまきにより、鬼を追い払いました。
 幼稚園児たちも、素晴らしい春を迎え、元気に育ってくれることと思います。

 明日(2月3日)午後7時より、拝殿において、鬼やらい式をとり行います。ぜひご参拝を






nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - 祭典・神事 ブログトップ