So-net無料ブログ作成

歯定神社例祭 [祭典・神事]

 医療の神、少彦名神(すくなひこなのかみ)を祀ることから“歯の神”と言われている。また、古くは、“葉状神社”と呼ばれ、農業・特に葉物野菜の種蒔きに際して、当社に豊作を祈願したともいう説もある。

IMG_7879.JPG
写真をクリックすると拡大します。
 拝殿前に、石が3個据えられている。人の前歯や犬歯、臼歯を連想させる形の石である。

IMG_7860.JPG
写真をクリックすると拡大します。  古老の話によると、例祭には、県内外の歯医者さんが例祭に参列していたという。
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。