So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

天理南中学校で「大和神社の祭りを通じて」を学ぶ [講演・展示]

 天理南中学校の三年生が「人権教育地域教材」として、大和神社の祭りを取り上げ学習しています。
 その一環として、今日は、ちゃんちゃん祭りを知ろうで大和神社の宮司の話を聞き、フィールドワークとしてちゃんちゃん祭りお渡りの道筋を散策しました。

 大和神社宮司から、ちゃんちゃん祭りの歴史・地域の人たちが守り伝承してきた経緯などの話を聞きました。
IMG_7368.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 その後、フィールドワークとしてちゃんちゃん祭りお渡りの道筋にある、古墳・村社等の郷土の文化財を探索しながら、岸田町の神輿駐賛所まで散策しました。
IMG_7382.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 今後は、「田植歌の復興を通して、現在に伝えたかったこと」などを学ぶ予定です。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。