So-net無料ブログ作成

長寿会女性部の皆さん清掃奉仕 [奉仕]

朝和地区長寿会女性部の皆さん(約30名)によって神社参道の清掃奉仕をして頂きました。

IMG_1862.JPG
写真をクリックすると拡大します。

昨日は、雨が降り、参道に落ちている枯葉も濡れて掃除が大変でしたが、きれいにして頂きました。
ありがとうございました。

大絵馬の入眼式 [奉仕]

 平成29年度は、酉年です。
 人に時を報せる動物。「とり」は“とりこむ”と言われ、商売などには縁起の良い干支でもあります。
塩谷栄一様から大絵馬の奉納をして頂き、入眼式をとり行いました。

IMG_1840.JPG
写真をクリックすると拡大します。

大絵馬には、春色無高下(しゅんしょくこうげなし)の言葉が記されています。
春色無高下(しゅんしょくこうげなし)とは、
 (どこもかしこも春いっぱい分け隔てなく)
 短所があったり長所があったり、それぞれ持ち合わせたものは違います。
 でも、見わわしてみると、平等にできているということがわかります。
 そんな世の中を言い現わした言葉です。



参道に植樹作業 [奉仕]

 大和神社参道横に「南天」木を植樹しました。

 氏子様から奉納頂いた、「南天」の苗木 12本を参道南側の杜に総代の手によって、植樹しました。

IMG_1415.JPG
写真をクリックすると拡大します。 


戦艦大和展示室の屋根修復 [奉仕]

 今日は、戦艦大和展示室入口の屋根が腐食していたため、宮総代で修理しました。
 台風10号も近づいて、明日からは豪雨の予想もされています。
 戦艦大和展示室の入り口の屋根の一部が雨漏りの可能性もあり、宮総代の有志によって修理を行いました。

IMG_0639.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 さすが、職人、一時間ほどで綺麗に修理できました。宮総代には、いろんな職人がいて、助かっています。

参道周辺の杜の下草刈り [奉仕]

 今日は、参道横の杜の下草刈りを氏子の皆様と行いました。
 快晴・朝から気温もどんどん上昇し、昼前には34.4℃(気象庁発表)ですが、参道の南側は、太陽が照り付け、体感温度は40℃以上という過酷な中での作業となりました。

IMG_0605.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 しかし、皆さんの熱意と神様の御加護のおかげで、熱中症の症状を訴える方もなく、予定の作業は、昼前に終了しました。
 暑い中、氏子の皆様ほんとうにご苦労様でした。おかげさまで、参道周辺もきれいになりました。

祖霊社周辺の清掃作業 [奉仕]

6月23日の祖霊社遷座祭迎えるにあたりを、祖霊社周辺の清掃・整備作業を行いました。

S2410002.JPG
写真をクリックすると拡大します。
宮総代全員で、祖霊社周辺の清掃・祖霊社東側の北参道の清掃及び側溝の整備を行いました。
今日は、梅雨の合間の晴天で暑い日でしたが、総代全員力を合わせて、きれいになりました。

正月後片付(Part 1) [奉仕]

正月も三が日を過ぎ、神社境内の後片付をおこないました。
三が日が過ぎたといえ、正月は「松の内」と一般に言います。
大トンドの後始末、献灯提灯の撤去などで、神社境内はまだまだ正月です。

S1630004.JPG
写真をクリックすると拡大します。
初詣、今からでも遅くありません。参拝お待ちしております。

御旅所の樹木の枝伐採(正月準備) [奉仕]

御旅所(御旅所坐神社・歯定神社)への道にはみ出している樹木の枝を伐採しました。

宮総代さんが、チェンソーと鋸を使いきれいにしてくれました。

S1540020.JPG
写真をクリックすると拡大します。

これで、初詣参拝の方々も、安心して神社へお参りできることでしょう。参拝お待ちしています。

献灯提灯準備(正月準備) [奉仕]

氏子の皆様から奉納頂いた、献灯提灯の準備

S1550011.JPG
写真をクリックすると拡大します。
正月三日間神社境内を灯します。

夜は、境内を献灯提灯の灯りが幻想的な空間を演出しています。夜この幻想的な雰囲気の中で初詣を楽しんで下さい。

門松制作 [奉仕]

迎春準備で二の鳥居前に門松を立てました。

S1540007.JPG
写真をクリックすると拡大します。
宮総代の手作りの門松、毎年作成していますが、去年より良い物をと、全員心を一つにして取り組んでいます。

S1540014.JPG
写真をクリックすると拡大します。

出来上がった門松、自分で言うのも何ですが 立派!!

やっぱり、宮総代の中には、手先の器用な職人がいます。