So-net無料ブログ作成

茅の輪くぐり [祭典・神事]

本日午後五時より「茅の輪くぐり」を斎行しました。

IMG_3880.JPG
写真をクリックすると拡大します。

 神社境内に作られた、「茅(ちがや)で編まれた大きな輪」をくぐる神事。茅の輪をくぐることで、災厄や病気を免れることができるといわれています。
 「8の字を描くように3回くぐる」のが一般的で、その際に「水無月(みなつき)の夏越(なごし)の祓(はらい)する人(ひと)は、千歳(ちとせ)の命(よわい)延(の)ぶというなり」と唱えるといいとされています。
 大和神社では、6月30日~7月3日午前中まで拝殿前に、茅輪を設置致しています。

 茅の輪くぐり」の動画を見る

大和神社ちゃんちゃん祭りの記録と伝承 [講演・展示]

 天理市の平成29年度夏の文化財展で「大和神社ちゃんちゃん祭りの記録と伝承」が天理市文化センター1階ホールで開催されます。
  主催 天理市教育委員会文化財課
  期間 平成29年7月1日~7月23日  9時~17時
       休館日は、月曜日と17日・18日です。
IMG_3788.JPG
写真をクリックすると拡大します。


 天理市教育委員会が中心として民俗調査された、大和神社の例祭「ちゃんちゃん祭りのちゃんちゃん祭り」について、大和郷の各地に残る記録と伝承が紹介されます。
 ぜひ、ご覧になってください。私も楽しみにしています。

高龗神社例祭 [祭典・神事]

 水の神様である高龗神社の御例祭を本日(6/1)に執り行いました。

 水は商いにも通じ商売繁盛、あわせて辰年生まれの方々の、出世開運を祈願しました。

IMG_3748.JPG
写真をクリックすると拡大します。
 また、大和神社周辺地域では、田植が6月初め頃から始まります。
 水の神様である高龗神社に、稲作に必要な水が十分供給できますよう祈願しました。